家庭生活の愚痴まとめ

家庭生活の愚痴まとめは2ちゃんまとめブログです。家庭生活の中でよくあるあるな悩み相談・愚痴をメインに、管理人が気になったものを取り上げています。

    2017年04月

    48: 2016/08/03(水)22:40:45 ID:CK5
    転職してら4月から新しい職場で働き始め、そこで同じ部署の4つ上の先輩と仲良くなりました。
    別の職員たちも含めて4人で飲みに行ったり、その先輩と2人だけでご飯に行くようになって打ち解けて来たと思います。
    私はその先輩に一目惚れで先週の28日先輩の誕生日に2人でご飯へ行って告白するつもりでした。
    でも、直接言う勇気が出なくて帰って来てからLINEで想いを伝えました。
    そして、翌日職場で「時間下さい」と言われて、即答していいような内容ではないって思ってくれたんだ、ちゃんと考えてくれるってことだといい方向へ考え待つことにしました。

    そして、私が休みだったりで今日先輩に職場で会ったのですが、それまでLINEも何もなし、職場で返事することはないとしてもいつまで待ったらいいのかと悩み始めました。

    一般的にどのくらい待つのがいいでしょうか?
    くだらない質問をしてすみません。
     
    170430_4


    【職場の先輩に告白するも「時間下さい」と言われて数日が経過。あとどの位待つもの?】の続きを読む

    105: 2016/08/04(木)11:58:35 ID:YlU
    質問。
    結婚前に家族の病気のことって話す?
    俺んち通風と糖尿がすごく多いんだが、これって結婚後にばれるとやばい?
    知的障害者はいないけど、死んだ叔母が統失だったらしい。
    こういうのどこまで話すもんなんだ?
     
    170430_2


    【結婚前に家族の病気のことって話す?】の続きを読む

    100: 2016/08/04(木)09:38:42 ID:i77
    愚痴です。

    この前晩ごはんに餃子を焼いたんだ。
    フライパンに丸く焼いたからお皿にもその形でひっくり返したかったんだけど、怖くてあうあうしてたら
    同居してる義母に「貴女には難しいかもね~私はできるけど」って言われたんでやってもらった。
    そしたら全部落として「あら~久しぶりにやったから!」とかなんとか言い訳してたよ。

    そのあと手で拾おうとして火傷したのか指を加えて、その指でまた拾ってお皿に入れようとするから
    もう大丈夫です!って言って食べられる分だけ入れた。
    餃子が何個か焼き色が濃かったのを見て「炭になる寸前だねw」とか
    一応いただきますって言ったら「焦げっ焦げの餃子、どうぞ~w」とか言われて、この言い方も無意識だと思ってたんだけどわざとなのかな。
    自分のことは棚に上げて私のちょっとしたミスとかを指摘してくるの。同居して2年経つんだけど最近ずっとこんな感じ。

    もうすぐ別居できるから旦那にも言わず我慢してるけど、辛いよー
     
    170430_1


    【焼いた餃子をお皿にひっくり返すのを怖がっていたら、義母が「貴女には難しいかもね~私はできるけど」と言いつつ代わりにやるも全て落とす】の続きを読む

    1: 2017/04/29(土) 14:06:01.56 ID:iVO4/8CR0 BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典
    1970~90年代の漫画雑誌で、裏表紙の広告漫画としておなじみだった「日(にっ)ペンの美子(みこ)ちゃん」。
    今年1月、6代目主人公の登場に伴い、活躍の舞台をツイッターに移して18年ぶりに連載を再開した。

    「完全復活」の効果か、デジタル全盛にもかかわらず、漫画でPRするペン習字通信講座の
    受講者数が前年に比べて3割も増えるなど、過去最高の伸びを見せているという。
    半ば忘れられていた昭和のキャラクターの復活は、いかに実現できたのか。そして、時を経ても変わらない彼女の魅力とは--。

    講座を手がける「学文社」(東京都新宿区)によると、美子ちゃんは1972年、雑誌「明星」(現Myojo)別冊付録の広告漫画に初登場。
    以来、99年まで4代27年にわたり、少女漫画雑誌などの裏表紙の9コマ漫画でペン習字をPRしてきた。

    学文社は昨年3月、反転攻勢に向けた検討チームを設置した。
    一般公募に傾きかけた同年5月、ある社員がネットで偶然発見したのが、漫画家・服部昇大(しょうた)さんの漫画
    「日(にっ)ポン語ラップの美ー子(びーこ)ちゃん」。美子ちゃん似、9コマ漫画、「安定のオチ」。明らかにパロディー作品だった。

    服部さんは、「最初に美子ちゃんの本家・学文社からメールで連絡を受けた時、『(訴えられるなど)終わった』と思いました。
    引き受けるにあたって、70~80年代の少女漫画を集め直して模写もかなりしました。歴代の先生方や少女漫画の
    ファンでもあり、これほど光栄な仕事はないと思います」と話す。

    少女漫画に詳しい編集者兼ライターで、「大人の少女マンガ手帖」シリーズ(宝島社)などを手がける
    粟生こずえさんは「(パロディーを描く)服部さんの起用は英断。『こんなブラック・ジャックはイヤだ』の作者つのがいさんが、
    最近手塚プロ公式の作家に迎えられ話題になりましたが、つのがいさんと服部さんの共通項は、原典を尊重しつつ
    コピーではない新しい創作を見せてくれる点。こうした作家は今後も歓迎されるのではないでしょうか」と話す。

    https://mainichi.jp/articles/20170429/k00/00m/020/243000c
    no title

    no title


    【【漫画】「日ペンの美子ちゃん」連載再開】の続きを読む

    31: 2016/08/03(水)20:42:12 ID:Er7
    私たち夫婦は職場は違うけど同業。
    旦那の職場は陰湿な職場として有名。
    ある日、旦那が上司とケンカしたらしくクビになって帰ってきた。
    会社もそれとは関係ないところでいざこざあったから
    ちょうど良かったと笑っていた。
    まあキャリアもあるし求人があれば大丈夫、
    今まで20年近く家族のために頑張ってくれた、
    私もパートあるし、退職金や失業保険あるし
    職を探しながら少し休んでねって話していた。
    それが先週。

    ある日、職場の人に「大変だね」と言われて
    誰にも言ってないから「?」となる私。
    話を聞いたら旦那がクビになったことを知ってた。
    私「知ってたんだ…。まあ就職先が見つかるまでは主夫してもらうし」
    同僚「旦那を許せるの?浮気するなんて…」
    私「え?」
    同僚「え?あ、ごめん、何でもない。」
    何でもないはずがない。

    問い詰めたら旦那がクビになった直接の原因は職場不倫。
    仕事中にボディタッチして、それを見ていた旦那同僚が上司に告発。
    咎められて逆ギレしたらしい。
    現場を見た人は2人を許せなくてみんなに言いまくり
    広くもない街な上に同業だからすぐ私同僚の耳に入った。

    旦那の不倫にも納得いかないけど、さらに信じられないのが女Aは職場に残ってる。
    総スカンらしいけど。
    旦那は聞かれてもとぼけると思ったから職場の人のつながりで
    旦那の元同僚に話を聞くことができた。
    旦那はAのことをかわいがっていて、
    元同僚BさんがAに仕事のことで注意→Aが旦那にチクる→旦那、Bさんを咎める
    が続き、旦那とBさんは対立するようになった。
    BさんはAの度重なる嫌がらせを受け、旦那がそれを庇うことが続いた。
    その都度、旦那が上司に悪口を吹き込んでBさんは解雇された。
     
    170430_3


    【旦那が上司とケンカして会社をクビになった。しかし後日、原因が旦那の浮気だと判明】の続きを読む

    このページのトップヘ