119: 2017/07/11(火)15:33:40 ID:2Ga
軽いそばアレルギーだけど、緑のたぬきやコンビニのざるそばくらいなら平気なので
あまり、気にした事はなかったんだけど
ある日、駅の立ちそばでうどんを食べたらアナフィラキシー症状が出て死ぬかと思った
視野が狭くなり呼吸が苦しく全身から力が抜け立ってられずにベンチに寝そべりながら
だるさに身を任せて目を閉じれば楽だろうがそれをすると二度と目を開けられないと思い
気合を入れて目を開けて必死に呼吸をしてると
偶然駅員が通りかかったが声を出す事も手を挙げる事もできずにいると
汚い物を見るような目で睨まれ、声をかけられる事もなく立ち去られて
腹を立てると同時に、アナフィラキシーにはアドレナリンが効く事を思いだし
力が入らない中で、歯を食い縛り駅員コ□ス、上司コ□スと念じてると
少し楽になったのでトイレで胃の中の物をだすとほぼ収まったけど
蕁麻疹の様に外見で判る症状がないと放置されるのがヤバイ

全身から力が抜けて口は開きっぱなしで目は虚ろで見た目はかなりヤバいから
誰も助けてくれないのは仕方ないとは思いつつ…駅員は助けろよ(・ω・`)

170915_2


120: 2017/07/11(火)15:53:08 ID:s4u
コピペだけども↓

凄く、と言うほどかはわからないが、とにかく驚いたこと

何年か前の夏ちょうど今頃
夕方、帰宅途中
暑い中外で働いてるわけだし、疲れるのはまあ当然としても
その日の疲労は半端ではなかった
まっすぐ歩いているつもりがどうにもフラフラして頭痛もとにかくひどい
脱水したかな、一刻も早く帰らないと……とか思っていると
急に足に力が入らなくなり、膝から崩れるようにスローモーションで地面へ

遠くなる意識で最後に見たのが、自分からおよそ10m先を歩いていたワイシャツすがたの若者の背中、
それと4、5m先で驚いた表情でこちらを見る二人組の若い女性
「あー、こりゃ他人様に迷惑をかけるパターンのやつか、なんかすまんな…」
とか考えてたのをよく覚えてる


そして次に目が覚めたのは、その場所
1メートルも移動していない
倒れたままの場所
倒れたときの正確な時間なんて把握してなかったけど、退勤時間から考えて、
目が覚めた時間は、倒れてからおよそ2時間後

倒れるとき目があった人は幻だったのか?
その人らに無視されたとしても、決して人通りの少なくない場所・時間帯でその後通りがかる人が
全員スルーを決め込むことがあるのだろうか、
と言うか今ふつうに自分の横を通りすぎる人に自分は見えていないとんでもミステリーが今起こってるのか、
とか寝たまま、ガンガン痛む頭でいろいろ考えた後、なんとか自力で帰宅したけど…


表現しがたい部分もあるが、
倒れたときに「目があったんだし、助けられて当然」
「倒れてるわけだし、救急車くらい呼んでくれる人が現れて当然」
みたいに思ったことを恥じる気持ちと
「いや、それにしても普通何もせずスルーするかね」と憤りを感じる気持ちが混在して
いまでもこれを思い出すと軽く混乱を覚える

121: 2017/07/11(火)16:16:14 ID:CKX
>>120
それはどうやら道端で起こったっぽいけど>>119は駅の中だったろうに駅員に放置プレイされてホントに不運過ぎる

211: 2017/07/19(水)20:41:42 ID:7qh
駅に抗議しろよ
マジで死にかけてるじゃねえか

216: 2017/07/20(木)08:46:13 ID:lUE
>>211
駅員ではないがうちの施設でもこれは声をかけない
ぐったりしてベンチを占拠、意識あり、救助要求なし
これは酔っ払いかそれに類似したヤバイ案件と判断される
とくにこの人の場合、近づいたら睨み付けてきたと判断される

口半開きで目を必死で開けてると
「何見とんじゃコラしばくぞワレ」にしか見えない

上には報告は行ってると思うがおそらくは酔っ払いがベンチで寝てたとかだと思う
しばらく寝てたら念のため様子見に来たと思うよ
うちの施設の場合はベンチじゃなくて床に寝てたらこの状態でも声はかける
他のお客さんの迷惑になるからね

あと、路上で倒れてるのも微妙なんだよね
西成に住んでた頃とか毎日のように酔っ払いが路上で寝てるの見てたからな
駅近くとかなら100%通報してもらえない
病気かなんかで倒れてる可能性より酒や薬で倒れてる可能性の方が遥かに高いからね

218: 2017/07/20(木)09:39:03 ID:xP0
>>216
あー、なるほど、三十年前だけど最終列車降りたらベンチで苦しそうにしている女性がいて、
吐いてて服も汚れているから駅員呼びに行ったんだけど、
駅員はその人を知っていて舌打ちしながら「あんた、何やってんの!」と怒り出したんだよ。
びっくりして俺が「頑張って電車を降りたんだけど力尽きてるだけじゃないですか?」と言ったら
女の人、かろうじて頷いてた。
あとは駅員に任せて帰ったけど、駅員としてはそういう事情があったのか。


↓よかったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

人間関係 ブログランキングへ